ゴルフ場ガイドキャロウェイゴルフ TOPページ

キャロウェイ
ゴルフ場ガイド

LASTUPDATE:2017/07/05
トップ > コースガイド > 小樽カントリー倶楽部

北海道 小樽カントリー倶楽部

ゴルフ場ガイド
予約: GDO予約: 

小樽カントリー倶楽部
所在地:〒047-0261 北海道小樽市銭函3-73
TEL:0134-62-5051  FAX:
開場日:昭和3年4月5日 
設計者:新コース:安田幸吉(現設計者),Dパスクーツォ(現改修者) 
グリーン:ベント 
コース:新コース OUT 9H P36新コース IN 9H P36 
コースレート:73.6(新コースOUT・新コースIN・ベント) 
距離:3412Y(新コースOUT) 3555Y(新コースIN) 
練習場:あり 
コースタイプ シーサイド 
ラウンドスタイル: 全組キャディ付きで歩きのラウンド。1組4名が原則だが3名でも可。 
シューズ:ソフトスパイク:可 メタルスパイク:可 スパイクレス:可 
アクセス: 最寄IC札樽自動道/銭函ICより4km 
道央道・札幌JCTから札樽自動車道利用。銭函ICを出てすぐ右へ。案内に従い国道337号線でコースへ。札幌市内から国道5号線利用の場合は手稲の先を右に入り、国道337号線経由でコースへ。小樽からは約20?、30分。千歳空港から道央、札樽自動車道を経由して約55?、1時間。 
銭函駅から5分 1200円 星置駅から5分 1200円 手稲駅から15分 1500円  
カード: AMEX DC JCB NICOS UC VISA ダイナース マスター UFJ TOYOTA TS3 CARD 
宿泊施設: なし 
休日: 無休(11月から3月末まで冬期クローズ) 
コンペ: 3組以上、9名から。 
コース概要:シーサイドコース。石狩湾に面したコース。全体的にはフラット。旧コースは北海道最古のコースで海風や自然の窪みによって出来た微妙なアンジュレーションがある手造りのコース。新コースも地形的には同じようだが、樹木もあって感じが違う。日本海からの海風など自然とのたたかいがゴルフの奥深さをより強調している。 

トーナメント開催状況

開催年 開催期日 トーナメント名称 優勝者
199909.30-10.03日本オープンゴルフ選手権競技尾崎 直道
200408.05-08.08サン・クロレラ クラシックY・E・ヤン
200508.04-08.07サン・クロレラ クラシック深堀圭一郎
200608.03-08.06サン・クロレラ クラシック谷原 秀人
200708.02-08.05サン・クロレラ クラシック菊池 純
200807.31-08.03サン・クロレラ クラシック谷口 拓也
20097月30日-8月2日サン・クロレラ クラシック石川 遼
201007/29~08/01サン・クロレラ クラシック高山 忠洋
201107.28-07.31 サン・クロレラ クラシック池田 勇太
20127/26-29サン・クロレラ クラシックB・ジョーンズ
20152015/08/28-08/30ニトリレディスイ ボミ
20162016/08/25-08/28ニトリレディスゴルフトーナメント笠 りつ子
20178月24日〜8月27日ニトリレディスゴルフトーナメント申 ジエ
週刊ダイヤモンド・人気ランキング      日本男子・女子プロトーナメント開催コース
スコアカード
小樽カントリー倶楽部 小樽カントリー倶楽部 小樽カントリー倶楽部 小樽カントリー倶楽部 
コントロールカード
小樽カントリー倶楽部 
会計明細
小樽カントリー倶楽部 小樽カントリー倶楽部 
その他
小樽カントリー倶楽部